体臭が臭いやすい体質ってあるの?肥満・ストレスなど

体臭は体質によって臭いやすい体質そうでない体質というものがあります。

体臭の出やすい体質としてまず挙げられるのが、肥満体質の方です。

肥満の方はそもそも沢山食べる事によって肥満になる傾向がありますが、食生活が偏ったものになっている方が多いです。肉類などの脂分の多い食事をしていたり、ビールなどのお酒を沢山飲んでいるという方もいます。

3k_bbq_02

こうしたものは全て体臭に悪影響がある事です。

また、肥満になっていると代謝も悪くなり、体の毒素や老廃物が上手く排出されていきません。体内にどんどん蓄積されていってしまい、それが体臭として生じる事も多くあります。

肥満体質の方はこのように強く臭う原因が多くあるのです。そのため体臭が出やすい傾向にあります。

ストレス体質の方も体臭が臭いやすい

もう一つ体臭の出やすい方として挙げられるのが、ストレス体質の方です。ストレスを感じやすい、溜め込んでしまいやすいという方は体臭が出やすくなります。

ストレスは多くの病気の元になるものですが、ストレスを感じると人は精神的に大きな負荷がかかります。

それに伴い体内では酸化という反応が多く起こるようになり、その反応から活性酸素という物質が生じます。

活性酸素は体内に悪影響を大きく与える物質です。活性酸素が体内で様々な部位を攻撃する事により体内環境が悪化し、臭いが発生しやすくなります。ストレスは現代社会では誰もがあるものですが、特に感じやすいという方は注意しておく必要があります。

また、疲れやすい方も体臭が臭いやすいです。

q_kata_zutsu_02

疲れが溜まると体内でも食べ物などを上手く分解する機能が低下してしまいます。その結果、体内ではアンモニアが残るようになり、これが臭いとして発生するようになります。

ストレスと疲れは両方感じる方もいますが、これら両方の相乗効果により、さらに臭いやすくなる事もあります。こうした体質に自分が当てはまると思った時は、なるべく改善していけるように対策を講じていきましょう。