男のニキビは洗顔が重要!正しい洗顔法でニキビを防ぐ

男でもニキビはとても気になるものです。では、なぜニキビは発生するのでしょうか?

内的要因としては、ホルモンバランスの乱れや過度のストレス、そして寝不足など いろいろな要素があり、その対策も数多くありますが、外的要因は、皮脂によって毛穴が詰まること、これしかないのです。

pool-778207

そして、その外的要因の対策は、正しい「洗顔」と「保湿」の2つしかありません。

正しい洗顔しなきゃニキビは防げません!

保湿は、きれいな肌に対しておこなわないと効果は半減します。

汚れた肌をいくら保護しても意味が無いのです。そう考えると、「洗顔」がどれだけ重要であるかがわかります。

まずは、成分のわからない洗顔料や石鹸を使わず、ぬるま湯で下洗いすることが大切です。この段階をしっかりとやったかどうかで効果が全然違ってきます。

下洗いでは、毛穴をしっかりと開かせ、汚れを落ちやすくすることが必要です。水の温度は、熱すぎると肌には良くなく、冷たすぎると毛穴が逆に引き締まってしまいますので、ちょっとぬるいぐらいの温度が最適とされています。

2u_facewash_02

そして、洗顔料はよく泡立てて使うようにします。

この泡立てが雑だと効果が薄れるので注意しましょう。クリーミーな泡を作ることで、毛穴の奥まで泡が入り込めるようになり、肌への摩擦が小さくなることで余計な負担もかからなくなります。市販の「泡立てネット」などを利用すると便利です。

洗顔時には、皮脂の量が多い部分、額や鼻、そして小鼻のTゾーン、こめかみは特に入念に洗顔します。逆に頬やフェイスラインは油分が少ない部分なので、洗いすぎは厳禁です。

男性は洗顔に力を入れすぎです!

ここでの注意点は、けっして強く力をいれないことです。ゴシゴシと擦るように洗うことは絶対にしてはいけません。

強く洗うと摩擦で肌に負担がかかり、逆にニキビの悪化を招くことになるからです。

あくまでも 「泡で洗う」ことを念頭に置き、手と顔の間に泡を挟むように優しくあらいましょう。

そして、しっかりとすすぐことを忘れてはいけません。泡を残すとそれがまたニキビの原因となってしまうからです。

顔を拭く際も、顔をけっしてこすらず、タオルを上から水分を押さえるようにします。やさしい洗顔を心がけましょう。