間違いだらけの男のニキビ対策

テカる額を洗顔ペーパーでふき取ることは、脂ぎった肌から皮脂を取り除くには良い手段といえますが、ニキビや吹き出物の予防にもなる、と思っている男性も多いでしょう。

3r_acne02_02

顔から皮脂や水分を取り除くことは、本当にニキビ予防になるのでしょうか?

答えはNOです。

もちろん、余分な皮脂や汚れは取り除くことは重要です。ここで大事なのが「余分な皮脂」なのです。ニキビ自体が脂のかたまりのようなイメージがあるので、完全に排除することが望ましいと勘違いをされている人が多いようです。

実は、適度な油分と水分は、ニキビ予防にはとても大切なのです。この例ように、「ニキビの常識」も意外と間違いが多いのです。

男のニキビと皮脂の関係

洗顔等により完全に皮脂を取り除いてしまうと、我々の体はそれを補おうとさらに脂を分泌し出すのです。

皮脂の分泌には男性ホルモンが大きく関わっているとされており、特に男性はこれから逃れることはできません。

それでは、男性はニキビに対してどういう対策をたてればいいのでしょうか。

その第一の対策は正しい洗顔です。まずはぬるめのお湯だけで洗って、毛穴を十分に開かせます。洗顔料は、よく泡立てることにより泡のキメが細かくなり、毛穴の奥にある汚れや皮脂を洗い流すことができます。

皮脂はニキビの原因ではありますが、肌をバリアするという大切な役割があります。洗いすぎてしまうと皮脂を落としすぎてしまい、肌の持つ免疫力が落ちてしまうので注意が必要です。

男のニキビ対策にも食事・紫外線対策は大切!

また、男ニキビを改善するためには毎日の食事にも気をつけましょう。

ニキビができる原因に分泌される皮脂の増加がありますが、皮脂とは、つまりは脂なので、脂っこいものはなるべく避けることが必要です。

さらに、男ニキビを予防する上で、紫外線対策はとても重要です。日焼けした肌が男の魅力とされたのは過去の話です。紫外線は肌に達すると活性酸素が多く発生されて、皮脂の酸化を促し、ニキビの原因になってしまいます。

紫外線の対策としては、日傘や帽子を使う、そして、UVカットガラスを使用したり、日焼け止めクリームを有効に活用するとよいでしょう。

正しい知識のもと、正しいニキビ対策をすることが大切です。