男もジョギングでダイエットしよう

数あるダイエットの中で、多くの方が実践している方法がジョギングです。

ジョギング イラスト

ジョギングは、男のダイエットの中でも理想的な方法と言えるでしょう。ジョギングは汗をかくことで脂肪燃焼し、カロリーを消費します。体力作りも兼ねて、日課でジョギングを楽しんでいる男性も少なくはありません。

始め方も特に難しくはなく、その気になれば今日からでも実践することができます。

ジョギングの距離とコース選び

ジョギングを始める際はまずコース選定から始めましょう。

しかし、最初のうちから長距離走ることは難しいかもしれませんので、徐々にコースを長くしていくことがコツです。コースは自分が走りやすいルート、自宅の付近を一周したり駅などの通勤ルートの往復がおすすめです。

いきなり5キロ、10キロも走る必要はありませんので、2キロ前後を目安にコース設定をします。

慣れてきたら距離を伸ばしていき、最終的には3~4キロ程度を目安にしましょう。半月ごとにコースを見直して1キロずつ増やしたり、最初は1キロ、1ヶ月後に3キロなど、目標を立てることも重要になります。

平坦な道ではあまりカロリーも消費できないため、コースの途中に適度なアップダウンを設けることもおすすめです。

ジョギングの準備運動

ジョギングを始める前には準備体操も欠かさないようにしましょう。

体が柔軟になるほか、適度な運動になります。体も温まるため少なからずカロリーも消費できます。逆に準備運動なしでいきなり走り始めると、足を痛めたり怪我をするおそれもあります。そのため、ジョギング前の準備体操はとても重要です。

ジョギングは好きな格好でできますが、できればランニング用のTシャツとシューズを用意しておきましょう。

Tシャツは、春夏は半袖、秋冬は長袖がおすすめです。シューズはスポーツ用品店で売っているランニングシューズか、スニーカーでも靴底が厚く、足が疲れにくいものにしましょう。

サンダルやローファーのように、靴底が薄いものは避けなければいけません。足が疲れやすくなり、長距離のジョギングには向いていないからです。