ヒゲ脱毛の種類について

ムダ毛の中で処理がもっとも難しく、かつ気を使うのがヒゲです。

ヒゲは剃ってもすぐに生えてきますので、脱毛することが多くなっています。

ただしヒゲ脱毛は自力で行うことがほぼ不可能なため、クリニックやエステで施術してもらうのが一般的です。ヒゲが濃くて気になる方や、青ヒゲに悩まされている方はヒゲ脱毛も検討してみましょう。

ひげ脱毛の種類と選び方

ヒゲ脱毛にもいくつかの方法があります。エステやクリニックでメジャーなものは針、光、レーザーの3種類によるヒゲ脱毛です。

このうち針は施術にかかる費用がもっとも安く済む方法で、エステなどで広く普及しています。

ヒゲの針脱毛について

針を使って毛根を刺激し、ヒゲを脱毛していきます。針脱毛をする際はヒゲを伸ばす必要があります。脱毛効果はとても高いですが、時間がかかり技術の問われる方法です。施術時に感じる痛みも担当者の技術とセンスによって変わりますので、当たり外れが大きい方法と言えるでしょう。

ヒゲの光脱毛について

光脱毛は痛みも少なく、時間もあまりかからない方法です。

ヒゲ脱毛の中ではメジャーな部類に入り、導入しているエステやクリニックも少なくありません。針脱毛より負担が軽くなっていますので、肌が弱い方でも安心です。光脱毛は脱毛効果も低いため、何度か通って施術する必要があります。

また光は黒いメラニン色素にのみ反応するため、脱色したヒゲや日焼けをしていると効果がありません。

肌が白く、青ヒゲが目立つ方に向いています。

ヒゲのレーザー脱毛について

レーザー脱毛は、ヒゲに専用のレーザーを照射して脱毛する方法です。レーザー脱毛は医療機関でのみ受けられます。

脱毛の効果はかなり高いものの、肌への負担は針脱毛ほど大きくありません。ただ高出力のレーザーを照射するため、光よりも肌への負担が大きくなっています。

きれいに脱毛する場合、およそ月に1回程度は施術しなければいけませんが、数ヶ月で効果が現れます。施術時間は10分~15分と非常に短いので、忙しくてあまり時間が無い方でもヒゲ脱毛が可能です。