男の腹毛処理の方法

ヘソの上や、お腹の周辺に生えるのが腹毛です。腹毛が濃い男性は意外と多く、剃ったり何らかの処理をしている方も少なくありません。

2a_hairremoval_02

普段はさほど腹毛のことを気にする必要はないですが、泳ぐときなどは非常に目立ってしまいます。また、女性にはあまり良い印象を持たれず、数あるムダ毛の中でも不衛生なイメージを与えてしまうことがあります。

イメージダウンにもつながりかねないため、場合によってはしっかり処理することも重要になるでしょう。

腹毛の処理は剃るのはおすすめじゃない

毛が太くしっかり根付いた腹毛ですが、処理自体は決して難しくありません。

自分で手軽にできる方法もいくつかあります。家庭でも手軽にできる処理方法は、剃ることまたは脱毛です。

どちらもポピュラーですが、腹毛は剃ると余計目立ちやすくなるためおすすめできません。頑張ってきれいに剃り落としたとしても、翌日になれば毛穴からポツポツと黒い毛が生えてきます。

全体的に黒ずんで見えるようになるため、見た目は少々汚くなりがちです。腹毛は太く固いため、剃る際に肌へ与えるダメージも大きくなってしまいます。赤く腫れてしまうことも多いので、控えたほうが良いでしょう。それに剃っても結局また生えてきますので、何度も処理しなくてはいけません。

そのため、処理の負担を減らせる男性用の脱毛器を利用するのが良いでしょう。

脱毛器なら家庭でも簡単に腹毛の処理ができますし、何度でも繰り返し使うことができます。剃るよりも肌への負担はかからないので、赤くなる機会も減らせます。

男 腹毛処理のアフターケア

ですが、脱毛器を使って腹毛の処理をした場合もケアを怠ってはいけません。

化粧水などで保湿することも大切ですが、抑毛ローションを使ってみると良いでしょう。抑毛ローションは、腹毛の成長を抑える効果を持っています。ほかのムダ毛に使われるのが一般的ですが、腹毛にも利用できます。

ただし抑毛ローションの効果は個人差があります。1~2ヶ月は様子を見ないといけませんので、脱毛器と一緒にしばらく使い続けてみましょう。