女性との会話でNGな話題について

女性との会話の中ではNGという話題もあります。

その代表的なものとしては下ネタがあります。下ネタはやはり苦手という女性も多く、特にあまり関係が深くなっていない段階での下ネタは、一気に嫌われてしまう可能性があります。

close-1013750

上手く使えば下ネタも有効な話題になりますが、それはある程度会話に慣れている方の場合です。最初は下ネタは避けるようにした方が無難です。

自分の話ばっかり・愚痴・理屈っぽいのもNG

自分の話ばかりするのもNGとなりやすいです。

こういう事が好き、こういう事があったんだという話を適度に盛り込んでいくのは大切なのですが、あまりあなたの話題ばかりしてしまうのも良くありません。

女性は基本的に喋りたがりな人が多いです。また、あなたの話ばかりされると退屈になってきてしまいます。女性が話すのが6割から7割ほどというバランスでイメージしておくと良いでしょう。

これは、あなたから話題を振らなくてよいという好都合な面もあります。女性が気持ちよく話せる空気を作る事が大切です。

愚痴などのマイナス・ネガティブな話題もNGです。

男性の愚痴は女性からすると男らしくなく、頼りないと思われてしまいます。また、基本的に女性は男性に魅力を感じて付き合いたいなどの感情を持ちます。

こうしたネガティブなイメージが多くある男性と女性は付き合いたいとは思わないのです。女性が悩んでいる時に話を聞くという機会があった場合は、女性がネガティブな話をする事はありますが、あなたまでネガティブにならないようにしましょう。

会話が苦手という方の中には、ネガティブに考えやすい方もいるので、気をつけるようにしましょう。

あなたは理屈っぽくありませんか?

あまり理屈っぽい話もNGです。男性は理屈で、女性は感情を大切にして会話をすると言われています。

あまり理屈っぽく話してしまうと、女性はつまらなく感じてしまうのです。このケーキ超うまい、など比較的単純な話題でも盛り上がれる事も多くあります。

男性は仕事などでこうした理屈が大切になる機会は多くありますが、女性と接する時にこうした話を持ち込みすぎないようにしましょう。